富士登山ツアー 登山アドバイス&レポート! 『富士登山って、キツイ?楽しい?』 ほんとのところどーなの?ツアーの詳細や行程表ではわからない「富士登山」ロイヤルホリデーのスタッフが実際に登り、登山にあたってのアドバイスとレポートをまとめました!富士登山やってみようかな...という方、必見です!

はじめに...

富士登山に挑戦する女性が急増中?

全国的に、富士登山挑戦する若い女性が急増中!流行の山ガールさんたち?!
平日は仕事に全力投球!休みの日は自然に囲まれた森や山で気分転換!…といったところでしょうか。
近年は、アウトドアブームもあり、おしゃれなアウトドアファッションも選択肢がかなり増えましたよね!
パワースポットでもある富士山に行ってみたい!とか? おひとりさまでもOK!の富士登山バスツアー...
そういえば、ここ数年確かに、若い女性のお客様のご予約が増えてるんですよ☆
『それではわたしも!』…ということで、ロイヤルホリデーの女子スタッフが富士登山バスツアーに参加したのデス!
※ちなみに利用したプランは関西発・吉田口ガイド付き
前編・後編と2つに分けてまとめてみました。ぜひお読みください!

  《後編》山小屋到着!~頂上、下山でのアドバイス>>

0.コース選び 登山初心者は、ガイド付きコース!

老若男女の方が多く登っていると聞く富士山。
…しかし、侮るなかれ富士山。大自然はときに厳しいものです。
初心者は必ずガイド付きコースを選びましょう!経験豊富なガイドさんはとっても頼もしかったですよ~!
もちろんガイド付きコースを選んで登りましたよ!

0.コース選び

1.登山の準備 準備は事前にしっかりと!

当日、バタバタしないために準備は事前にしっかりと
富士登山の持ち物についてのページはしっかり確認しましょう。かなり詳しくまとめました(^ー゚)ノ

バス乗車時の服装はラフな格好でOK!5合目到着後に着替えられます。
荷物はトランクに預ける荷物と、車内に持ち込む荷物を分けておけばご乗車時にラクです。
集合場所と時間をしっかり確認して、集合場所には遅れないように、余裕をもって自宅を出発しましょう!

1.登山の準備

2.バス乗車!移動中の睡眠は超重要!SAでは補給を!

バスで出発後、トイレ休憩は2、3時間毎に一度はあります。
ツアーの行程によってかわりますが、サービスエリアにて各自で朝食や昼食をとります。(※1)
おなかがすいてるかもしれませんが、5合目に到着後に食事があるのコースもあるのでほどほどに。
SAでは、ドリンク、食べ物など各自必要なものを買い足しましょう!
個人差はありますが、500mlのペットボトルを3本ぐらいはあるといいでしょう。
5合目に到着後はお水は貴重で全て有料になり、料金も高くなります。

(※1:各地発のツアー詳細よりご確認ください。)

3.五合目到着!富士山五合目到着!そこは高地でした!

富士山五合目、標高は2,300メートルです。

なんとなく息苦しい?ふ~、まずは深呼吸!スー( ̄。 ̄)ハー( ̄0 ̄)
5合目に到着後はお水は貴重で全て有料になり、料金も高くなります。

ここで富士山専任ガイド(強力さん)から注意事項を聞きます。
とっても大事になりますので、必ず聞いて覚えておきましょう。
わからない事、不安な事はここで聞いておくといいでしょう。

五合目に到着したら登山準備にとりかかります。
登山仕様に服を着替えて、荷物は登山に必要あるものとないものに分けましょう。
貴重品は必ずご自身で管理してください。
五合目富士雲上閣には有料コインロッカー(300円~500円)もあります。
疲れたといって休むのではなく、高山病対策として深呼吸しながら軽い運動などして気圧に身体を慣らすと、これからの登山が楽になってきますよ!

参加者全員で高地に慣れるため準備体操をして、
いよいよ登山開始です!出発前の記念撮影もお忘れなく。

3.富士山五合目到着!

4.登山開始!楽しいトレッキング!落石(させるの)注意!

4.登山開始! 高山植物発見! 歩くときは山側を歩き、絶対に下に石を落としてはいけません。
休憩も山側でとるようにしましょう。

歩幅を小さく足も上げ過ぎず、ゆっくり細かく登りましょう。
登山中はたくさんの高山植物が登山者の目を楽しませてくれるので、チェックしていきしょう☆

登山開始から休憩を含み、約5時間程で八合目山小屋に到着。

ここではまず、山小屋の方の説明を聞きます。参加したコースは、ガイドの強力さんと添乗員さんから今後の予定の連絡がありました。その後は休憩、夕食、仮眠をとり、頂上に向けてしっかり身体を休めるのです。

夕食時に翌日のお弁当が配布されますが、
おなかがすいたからといって先に食べてしまうと翌日の食事がなくなっちゃいますよ(笑)
ふぁ~疲れたな~おやすみなさい(ρω・).。o○

  《後編》山小屋到着!~頂上、下山でのアドバイス>>

ページの先頭へ